アンチエイジング

ヒト幹細胞とは、美容液の効果と副作用、危険性は?

hitokannsaiboutoha,kouka,fukusayou

今話題の「ヒト幹細胞」美容液

実は選ぶ物によって効果が違います!!

大分違います!

特に高濃度と言う言葉に騙されてはいけません。

実際何を選べば良いのかを、幹細胞とは何か、種類、副作用、抽出法などから紹介していきます。

更には実際に美容院で使用し、お客様自身が変化を一番感じられたものも紹介していきます。

時間の無い方は、03[大事]抽出法による効果の違いまで飛んで下さい。

幹細胞とは?

kansaiboutoha

私たちの体は健康的な体を保ために、常に細胞を新しくしています。

体には心臓の細胞や血液の細胞、皮膚の細胞など、沢山の種類の細胞があります。

幹細胞はこの沢山ある細胞の前の細胞で、色々な細胞になれます。

体が傷ついた場合などに、幹細胞が大活躍し傷を修復しようとしてくれます。

幹細胞は体にとっても大切!!

幹細胞の種類

幹細胞には沢山の種類の細胞があって臓器ごとに異なる幹細胞が有ります。

この他に、胚性(はいせい)幹細胞と言うどんな細胞になれる万能細胞が有ります。ES細胞とも呼ばれています。

更にips細胞が有ります。

ips細胞は人工的に作られた多能性幹細胞で胚性幹細胞と似た働きをします。

ips細胞は人工的に作られるので、拒絶反応が出ないため、再生医療の研究が進められています。

ヒト幹細胞培養液とは?

hitokannsaiboubaiyouekitoha

ヒト幹細胞は、人の皮下脂肪から培養された、脂肪由来の幹細胞です。

ヒト幹細胞培養液は、培養する時の上澄液(うわずみえき)です。

これには沢山の成長因子や、活性物質が含まれていて美容液として使われています。

ヒト幹細胞培養液にある成長因子や活性物質には細胞分裂する時に必要なレセプター(カギ穴)にハマり細胞が活性化する作用があります。

幹細胞とプラセンタの違い

プラセンタは胎盤の成分から培養した物で、こちらもアンチエイジングとして人気です。

しかし、プラセンタは人から取ったものは貴重なので医療で使われて、美容液として使うものは馬や豚などの胎盤から抽出した物になります。

なので、殺菌処理が必要で品質が落ちてしまいます。

ヒト幹細胞培養液は無菌設備で処理されて、殺菌も必要ないので、品質が高いまま美容液として利用出来ます。

その他の幹細胞美容液

プラセンタの様な動物から取った動物幹細胞意外には

植物幹細胞が有ります。

植物幹細胞も細胞を活性化させる力はあるのですが、ヒト幹細胞の様にレセプター(カギ穴)やカギがなく、効果も限られます。

抗酸化や保湿力の期待は出来ます。

ヒト幹細胞培養液を選びましょう!!

 

[大事]抽出法による効果の違い!

kannsaibou daiji tyuusyutu

ここが一番大事です!

抽出法!!ちゅーしゅつ法!

幹細胞は抽出する時にが出るのですが、

ヒト幹細胞はとても繊細なので熱の影響をモロに受けます。

ほとんどの物は抽出時に90度の高温抽出で、これはヒト幹細胞自体の90%が死んでいます。

なので、高温抽出の物をどれだけ高濃度に配合しても無駄になってしまいます。

そこで選べものは断然『低温抽出』

低温抽出のヒト幹細胞の効果は他のヒト幹細胞に比べて

約50倍も違います!

ヒト幹細胞は低温抽出を選ぼう‼︎

 

ヒト幹細胞の美容効果は?

成長因子が沢山入ったヒト幹細胞美容液の効果は多岐に渡ります!

肌に使えば、きめを整えてくれる。乾燥を防いで潤いを与えてくれます。

口にも使えて、乾燥を防いでくれます。

頭皮や毛髪のうるおいを与えてくれるので、育毛剤としてみ使える。

美容液として、リップクリーム、育毛剤など肌に関しては何にでも使えます。

ヒト幹細胞培養液の安全性は?副作用はない?

ヒト幹細胞は他人の幹細胞なので、自分に合わない場合があるんじゃないかなど副作用や安全性も気になると思います。

化粧品として使うもはヒト幹細胞培養液で、幹細胞自体ではないので、副作用は有りません。

成長因子などを多く含む美容液なので、自身の細胞を活性化してくれます。

幹細胞自体も厳重な品質管理がの基準があり、ドナーの方の感染症のチェックや、無菌施設もしっかりしています。

ヒト幹細胞培養液は安全!

ヒト幹細美容液ランキング

https://www.ozmall.co.jp/cosme/essence/#2

こちらで色々紹介されています。

低温抽出を気にしてください!

それでも、どれが良いのか分からない方のために私がオススメのヒト幹細胞美容液を紹介します。

オススメヒト幹細胞美容液‼︎

hitokannsaiboubiyoueki.mgbb

オススメヒト幹細胞美容液の『Mgbb』です。

実際にこちらを使って育毛をしたり、まつ毛美容液としてまつ毛の育毛に使っています。

週に1回、1ヶ月で5回の背術で実感していただけています。

私自身は怪我をした時にこれを付けて、肌環境を整えています!

もちろん先ほどヒト幹細胞美容液を選ぶ大事なポイントで紹介した。

『低温抽出』です!

更に、

  • ナノ化コラーゲン
一般的なコラーゲンは分子量30万の高分子で肌には浸透しずらいのですが、
Mgbbのコラーゲンは、分子量を3000まで小さく抽出し、リポソームカプセルと言うものに包み肌にしっかりと浸透。肌にハリを与えてくれます。
  • アルジルリン
ボトックス注射に似た成分として開発された成分。
塗るボトックスといわれていています。
  • マトリキシル
コラーゲンやエラスチンを作る細胞を活性化するアミノ酸成分。肌のハリ、肌色、毛穴の色素沈着予防。

これらの成分も配合で肌を整えてくれるので、育毛やスキンケアにオススメです。

お値段

¥16,500 (税込)

[使い方]

お風呂上がりに一滴とり付けていただいても大丈夫ですし、今持っている美容液や
化粧品に、2〜3適(量は多い方がもちろん良いです。)足してあげる。

これだけで、Mgbbがブースト作用で今ある化粧品を高級化粧品にしてくれます。

集中的にシミ部分や怪我をした所にはコットンに湿らせて10分程付けておくと良いです。

その場合は洗い流さないでください。

M-gbbでのまつ育

mgbb matuiku

M-gbbを週に1回を1カ月使用の結果です。

量も長さも違いますね!

色素沈着もしていません!

むしろ肌の環境を良くしてくれるので、目元の周りの色素沈着による角質もケアしてくれます。

使用方法は、綿棒でまつ毛の毛穴から毛先にかけて優しく付けるだけです。

まとめ

ヒト幹細胞美容液の効果は

  • 成長因子がカギとなって細胞を活性化してくれる!
  • 副作用は幹細胞培養液ではほぼ無い!

ヒト幹細胞美容液を選ぶ時の注意点は、

  • 抽出法!

低温抽出を選ぶこと(ここが一番大事!)

その効果の違いは約50倍!!

これらの事を気をつけて
是非皆さんもヒト幹細胞美容液を活用して下さい。